ホーム > おおたにすくすく日記
とら組 自然探検"旭山記念公園"へ行ってきました。

天気にも恵まれ、とら組は旭山記念公園へ

自然探検に出掛けてきました。

公園には、どんな生き物がいるのかな?と、

ワクワクしながら向かいました。

 

旭山記念公園には、"カナヘビ"がいることを

克也隊長から教えてもらいました。

「カナヘビは、お日様が当たるところで日向ぼっこを

しているかもしれないよ。びっくりすると素早く逃げてしまうから

静かにそーっと捕まえるのがポイント‼」

IMG_9638.JPGIMG_1274.JPG

なかなかカナヘビを見つけることが出来ません。

 

どんどん森の中へ進むと...

IMG_9655.JPGIMG_9656.JPG

カタツムリを発見‼ 

発見したカタツムリの種類の名前は何かな?

サッポロマイマイとエゾマイマイ、どっちかな?と、

詳しく教えてくれました。

IMG_1286.JPG

 

次々に発見した虫は、観察してから名前を図鑑で調べてみました。

似たような虫がたくさんいて、

「よく観察しないと、分からないね~」と真剣です。

IMG_9679.JPGIMG_9680.JPG

IMG_9690.JPG

 最後のチャンス‼と、広場でカナヘビ探しに

再チャレンジしてみると...

克也隊長が発見‼しかし、捕まえたけれど

自らカナヘビが尻尾を切り、逃げてしまいました。

「カナヘビは危険を察知すると、自ら尻尾を切って逃げるんだよ」と

聞き、残された尻尾を観察していると、

まだ動いていることの不思議を感じていた子ども達でした。

IMG_9704.JPGIMG_9708.JPG

残念ながら、カナヘビを捕まえることが出来ませんでしたが

「次こそは、捕まえたいね」と子ども同士でも話していました。

その後は、たくさんの虫を発見したり、橋を渡ったり、急な階段を登ったりと、

時間の許す限り、たっぷりと遊ぶことができました。

IMG_9710.JPGIMG_9711.JPG