ホーム > おおたにすくすく日記
年少組と年中組が交流しました!

9月21日、22日の二日間、年少組と年中組で交流をしました。

一日目はお互いに自己紹介をして、「やあやあ こんにちは」をして遊びました。

一緒に踊るお友達がどんどん変わっていき、大喜び!

とっても仲良くなりました。

 

二日目は、毎日、ファンタスティックコンサートに向けてベルの練習を頑張っている年長組に「ピザをプレゼントしよう!」と、年長組には

内緒でピザ作りをしました。

幼稚園の畑で育てた食材を使って、年少組はトマトで作ったトマトソース、年中組の人参、年長組のピーマンなどをトッピングして幼稚園

のピザ窯で焼きました。

P9220285.JPGP9220282.JPGP9220278.jpga.jpg

 

焼きたてのピザはとってもおいしかったようで「おいし~!」とペロッと食べ、「おかわりないの?」という子ども達。

「お家でも作ってほしいから、作り方教えて!!」と先生に聞く子どももいるほど、おいしく作れました。

P9220292.JPGP9220291.JPGP9220294.JPG

 

年長組にはピザだけではなく、絵や、「ベル頑張ってね」「大好きだよ」などのお手紙を、年長組がお部屋にいない間にこっそり置いて、

驚かせました。

P9220302.JPG

年長組の子ども達は「おいしかったよ!」「ベル頑張る!」と大喜び、内緒のプレゼントに「驚かせないでよ~」と言ってくれ、大成功

のプレゼントになりました。