ホーム > おおたにすくすく日記
コーナー保育~やきいも大会~

 今回のコーナー保育は、

・やきいも大会

・おままごとコーナー

・カプラコーナー

・絵本コーナー

・リズムコーナー

がありました。

 やきいも大会は、ばばばあちゃん(絵本の登場人物)から、「やきいも大会をするよ!」

と、手紙が届きました。落ち葉を集めて、やきいも大会の日を、楽しみにしていた子ども達。

当日は、ばばばあちゃんからもらったさつまいもを、自分達で、

アルミホイルで包んで、たき火の中へ入れました。

IMG_0286.JPGIMG_0288.JPG

 「たきび」や「やきいもグーチーパー」の歌を歌って、美味しいやきいもができるのを

ワクワクしながら待っている子ども達。

IMG_0294.JPGIMG_0301.JPG

IMG_0302.JPGIMG_0317.JPG

 あつあつのやきいもを食べた子供たちは、「ばばばあちゃんのやきいも、

買ってきたのよりおいしい!!」「ふわふわでおいしいー!!」と、たき火で

作ったやきいもを、ほお張り、秋の味覚を楽しんだのでした。

 

 

10月生まれのお誕生会がありました。

10月生まれのお友達のお誕生会がありました。

今日という日を心待ちにしていた10月生まれさんの子ども達です。

朝からにっこり笑顔でご機嫌のご様子でした。

 

すみれ組へのインタビューは...

"おかあさんに伝えたいことはなんですか。"

 

「いつもありがとう。」 「美味しいご飯を作ってくれてありがとう。」

「お洗濯をしてくれてありがとう。」 「優しいお母さんが大好き!」 など、

たくさんの温かい想いを伝えてくれました。

IMG_0250.JPGIMG_0252.JPG

 

ゆり組へのインタビューは...

"おかあさんの好きなところはどこですか。"

 

「美味しいお料理をつくってくれるところが好き。」 「抱っこをしてくれるところが好き。」

「おかあさんのおなかが好き。」 「いっぱい笑うところが好き」 など、

たくさんの大好きを伝えてくれました。

IMG_0257.JPGIMG_0255.JPG

 

ちゅうりっぷ組へのインタビューは...

"すきなたべものはなんですか。"

 

「みかん」「カレーライス」「りんご」など、

ドキドキ緊張しながらも、きちんと答えてくれました。

IMG_0254.JPG

 

お楽しみ会は先生たちによる"スマイル"の楽器演奏。

10月生まれのすみれ組さんも飛び入り参加。

お客さんの子ども達も大きな声で歌っていました。

IMG_0258.JPGIMG_0261.JPG 

「アンコール!アンコール!」

リクエストをいただき、ラストステージは10月生まれのすみれ組のお母さんが、

スペシャルゲストで参加して先生たちと一緒に演奏をしました。

ありがとうございました!

IMG_0264.JPGIMG_0265.JPG

 

10月生まれのお友達、お誕生日おめでとう!

劇団風の子さんがきたよ!

10月22日に劇団'風の子'さんが来ました。

新しい手遊びや、楽器遊び、しょうぼうじどうしゃじぷたのお話など、どの演目も子ども達が参加して一緒に楽しました。

アルミ缶、ペットボトルなどの身近な容器で作った楽器の音色は、動物の鳴き声や車のクラクションのような音が・・・。

'しょうぼうじどうしゃじぷた'が火事を消そうとする場面は、「早く!早く!火を消して!!」とお話の世界にのめり込み、

ハラハラ、ドキドキ、あーよかった~、子ども達の心情が揺れ動いた体験をしましたよ。

IMG_0171.JPGIMG_0174.JPG

IMG_0177.JPGIMG_0178.JPG

IMG_0181.JPGIMG_0185.JPG

IMG_0188.JPGIMG_0192.JPG

IMG_0195.JPGIMG_0197.JPG

IMG_0200.JPGIMG_0176.JPG

 

出前サイエンスがありました!

 

先にお伝えしておきます。

 

幼稚園側と、見ていただく方には

若干の温度差があるかもしれません。

 

実は今回の、青少年科学館による出前サイエンス・・・

初当選なのです!!!やった~!

 

というのも・・・

例年応募するも過去に当選したことがなく、

今年もどうせダメだろうと諦めかけていたところへ

当選の電話が来たのです!

念願のサイエンス、

ドキドキしながらホールで待つすみれさん・・・

IMG_0070.JPG

と、そこへ愉快な(?)おじさん登場!

お水の入ったビニール袋に

鉛筆をブスッ!

「きゃ~、おみずこぼれちゃうってば~!!」

と子ども達の悲鳴。

「本当にこぼれるかな?見ていてね。。。じゃ~ん!こぼれませ~ん!」

と思ったら、

おじさんの顔がいきなり・・・

IMG_0072.JPG

おっきくなっちゃいました。

ぎゃはははは!とみんな大笑い。

つかみはOKのようです。

 

するとマントを羽織った、

魔法使いの弟子&師匠が登場。

一体何が始まるんだ??と、

目を丸くしている子ども達。

IMG_0079.JPG

師「では、この透明のお水を私の力でピンクにしてみせよう!」

弟「そんなことできるんですか?師匠」

師「この魔法のお水があれば簡単さ」

IMG_0075.JPG

目の前で起こる不思議の数々に、

息を飲む人、意見を言う人、口開けっ放しの人、

みんな食い入るように見つめ、

「え~、なんでだろう??」の連続でした。

IMG_0080.JPG

時には師匠からお声がかかり、

魔法のお手伝いをする場面も・・・

IMG_0086.JPG

また、師匠も弟子もお疲れになり、

子ども達のパワーを要する場面も・・・

IMG_0088.JPG

全力です。

お茶がジュースに変わる魔法や

透明のお水が一瞬で真っ黒になる魔法、

触れていないのに

振るだけで潰れてしまうペットボトルなど、

「どうして?」「なんで?」

が次々湧き出てくる刺激いっぱいのひとときでした。

 

「どうしてだろう?がきっかけで科学に興味を持ってもらえたら・・・」

と最後に締めくくってくれた青少年科学館の方々。

さて、子ども達の心には

どんな科学の芽が宿ったことでしょう。

 

~余談~

師「最後の魔法だよ~。おじさんのつるつる頭が・・・

IMG_0098.JPG

  もじゃもじゃにへんし~ん!!」

 

子「・・・・・。」

 

さすが年長、

レベルの高い魔法を見た後では

騙されませんでした。

 

子「あれ、カツラだよ」

 

シビアな一言と楽しい余韻を残しつつ、

お給食へと向かったのでした(笑)。

 

 

 

りんご狩りに行ってきました!

天候も危ぶまれる中、

「ののさま、どうか雨が降らないよう見守っていてください、礼拝・・・」

とお願いしながら向かった西本果樹園。

 

「くまに食べられてないかな~?」

「何個たべよっかな~?」

「でもどうやってりんごの木からとるの??」

「じゃあ西本さん(果樹園の方)に聞いてみよう!」

「うん、西本さんなら何でも知ってるもんね」

と、わくわく気分の高まる子ども達。

 

そこへ教師のいじわるな一言・・・。

「りんごは一個しか取れないよ。お皿もないし、包丁もないし、お水もない。

どうやって食べる?」

 

・・・・・・・・。(しばし考える子ども達)

 

「たべれないじゃん!(ちょっと怒り気味)」

「虫がついてたらどうする・・・?」

「そのままかじればいいんだ!」

「でも私、歯がないからな~(今、抜け替わり真っ最中)」

「ママにもあげたいのに一個か~、どうやって半分にしよう?」

 

長い道のりも何のその。

そんなお話をしているうちに、西本果樹園に着きました。

RIMG3344.JPG

「りんごは空に向けてひねると簡単に取れますよ」

簡潔な西本さんのアドバイス。なんとわかりやすい!!

早速一人一個もいでみよう!!

IMG_4326.JPG

「おしりまで赤いのがおいしいって西本さんが教えてくれたよ!」

「わたしはこれにする~」「よいしょっと」

たわわに実る真っ赤なりんご達に、

子ども達は目をきょろきょろ・・・

RIMG3355.JPG

「みてみて~、とれたよ~!!!」

RIMG3350.JPG

「わ~い、まっかでおいしそ~!たべた~い!!」

IMG_4332.JPG

(りんごを顔で表現してみました)笑

IMG_4333.JPG

早速お味見。むしゃむしゃ・・・・

あれ?真ん中にリス顔負けのかじり上手が。

RIMG3364.JPG

「みてみて、こんなにたべちゃった~

ぎゃははは」

IMG_4335.JPG

一心に頬張る子ども達・・・

ちょっと面白い光景ですね。

RIMG3358.JPG

おいしいりんごと一緒にクラスで一枚!

早く撮り終えて続きを食べたがっていました。

IMG_4337.JPG

カメラを向けられてもおかまいなし。

お食事中のお友達多数(笑)。

明るく振る舞う担任、

実はりんごアレルギーでした(余談)。

 

嵐のように来て、嵐のように去った西本果樹園。

帰りのバスの中でも子ども達の感想は・・・

「かたかった!」「はじめてまるごとたべた」

「いままでいちばんおいしかった!!」

「にしもとかじゅえん、さいこう!」

「ままにあげるぶん、なくなっちゃった」

「はやくたべたいけど、おうちまでがまんする・・・」

「こんどは おべんとうもってみんなでまたこよう!」

「わかった!みんなでたべたからおいしかったんだ!!」

 

秋の実りを心とからだで堪能してきた、気持ちの良い(寒かったけど)一日でした。

若干ベトベトのお土産りんご、ご家族にもあたりましたでしょうか?

ひまわりキッズ 前期日程が終わりました!

9月19日・9月24日は"作って遊ぼう"をテーマに、紙コップロケットを作りました。

お母さんやお友達と一緒に座り、ねずみくんとうさぎちゃんの顔と耳を貼ります。

シールを貼るのが大好きなキッズの子ども達。

ロケットの土台になる紙コップには、好きなシールをたくさん貼りました。

そこに輪ゴムをセットすると、発射準備完了です。

 

「3・2・1 発射!!!」

みんなのロケットが一斉に飛んで、子ども達からは歓声があがっていました。

(写真を撮れなかったのが残念でした・・・)

 

 

9月30日

こどものとも社の藤田さんによる、絵本の読み聞かせ会がありました。

IMG_9741.JPGIMG_9738.JPG

初めて会う「おひげのおじさん」に目をまん丸にしていましたが、絵本が始まると・・・

お母さんの膝から離れて、どんどん絵本の近くに集まる子ども達。

この後もたくさんの絵本を楽しみました。

 

「本屋さんに行っても、本の種類がたくさんあって、どんな本を選んだら良いのかわからない」

「子どもが読んでいる途中でページをめくって進めてしまう」

 

お母さんが困っていること、悩んでいることにもアドバイスをしていただきました。

子ども達にとっても、お母さんにとっても、実り多い時間になりましたね。

 

 

10月7日・10月9日

2階のお部屋からは、なんだかとってもいい匂い。

子ども達が集まる前から、ホットケーキを焼いていました。

IMG_9964.JPGIMG_9962.JPG

IMG_0013.JPGIMG_0014.JPG

おいしい匂いを嗅ぎながら、たくさん遊んだ子ども達。

お母さんと一緒にみかんとバナナをトッピングして、シロップやチョコソースもかけました。

 

「いただきます!」

みんなで食べるホットケーキは、とっても美味しかったです。

 

10月後半からは、後期日程に変わります。

元気な子ども達に会えるのを楽しみしていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッズ先生最終回

 

「土曜日にちいさいお友達が幼稚園に来るんだって!」

子ども達は前日からおもてなしの準備に大忙し。

 

ブドウの皮をぐつぐつ煮て、染め物のブドウ液作り。

「いいにおい~!」ブドウの香りが部屋いっぱいに広がりました。

IMG_9767.JPGIMG_9768.JPG

 

おいも掘りも頑張りました。「見てみて!こんなにたくさん!」

IMG_9823.JPGIMG_9828.JPG

おいもを洗って、ののさまの前に並べたよ。

早くみんなで食べたいな。

IMG_9836.JPGIMG_9834.JPG

 

キッズ先生当日になりました。

「おはようございます!」「こちらへどうぞ~!」

おもてなしにはりきる、年長すみれ組の子ども達。

 

朝のうたはとらグループさんが歌い、

ペンギンのプール体操はくまグループさんが元気に踊りました。

IMG_9876.JPGIMG_9879.JPG

 

最初は染め物コーナーです。

ボタンや洗濯ばさみを使って、布をきつく留めます。

IMG_9889.JPGIMG_9890.JPG

在園のお友達が作ったブドウの液に布を漬け込みます。

「どんな模様になるのかな?」お帰りの時間までのお楽しみ。

IMG_9895.JPGIMG_9897.JPG

 

次は緑の芝生のお外コーナーです。

お腹を空かせたくまさんに、ひめりんごをプレゼント。

くまさんにりんごをあげるために、たくさん走りました。

IMG_9911.JPGIMG_9912.JPG

りんごのお礼に落ち葉のチケットをもらいました。

さあ、すみれ組コンサートへ出発です。

IMG_9916.JPG

 

園舎に戻ると、「入口はこちらです!」「チケットはこちらへどうぞ!」

素晴らしいおもてなしで迎えてくれました。

 

オープンクローズや幸せなら手を叩こう、スマイルなどの歌を披露しました。

未就園のお友達も聞き入っている姿がありました。

たくさんの拍手をもらってにっこり笑顔のすみれ組の子ども達でした。

IMG_9925.JPGIMG_9922.JPG

 

最後はみんなで'いももち'を食べました。

すみれ組さんが育てたじゃがいものお味はどうかな?

「美味しい~!!」「もっとたくさん食べた~い!」

大好評でした。みんなで食べるとおいしいね。

 IMG_9934.JPGIMG_9939.JPG

IMG_9943.JPGIMG_9941.JPG

 

帰りには、染め物が出来上がりました。

「すてき!」「きれいだね~。」

一人ひとりちがう模様になりました。

IMG_9953.JPGIMG_9952.JPG

IMG_9950.JPGIMG_9949.JPG

 

すみれ組さん、たくさんの優しいおもてなしをありがとう。

優しいお兄さん、お姉さんたちが幼稚園に来るのを待ってるからね。

入園したら、たくさん楽しいことをしようね!

 

すみれ組 ファンタスティックコンサート♪

10月3日はすみれ組のファンタスティックコンサートでした。

一か月前から取り組んできた、ミュージックベル!

子ども達もドキドキしているのとワクワクしているのが入り混じり、朝からハイテンション!

バスから降り、「イェーーーイ!」と小躍りしながら入ってきたり、ハイタッチをしていたり、ハグをしたり...

IMG_9772.JPG

まだまだ余裕がありますね。(笑)

笑顔のお守り、スマイルシールを名札の後ろに貼ると、溢れ出る笑顔!

スマイルの歌を歌うと、自然に集まってくる仲間!いいものですね。

IMG_9770.JPG

ホールでの最終練習。

両担任まさかの緊張で指揮を間違うも、子ども達はなんなく鳴らします。

たくましいですね。担任しっかり!!

IMG_9777.JPG

バスに乗って、市民ホールへ向かう際も、

「ねぇ、本当にこれから市民ホールにいくの?」

と言っていたり、

遠足に行くかのような、盛り上がりを見せていたり、

そんな中いつも元気印の子どもが、緊張していたり...

いろいろな姿が見られました。

市民ホールにつくと、大きなステージに驚き顔、応援に来ていたゆり組さんと会い、気合のスイッチがオン!

出番が近づき、舞台裏に移動すると、徐々に高まる緊張感!

トイレが近くなる子どもも増えてきました。

IMG_4280.JPG

そして、ステージ発表...

言い過ぎではなく、並び方、演奏の仕方、生き生きしている表情(自信のある表情も、緊張の表情も含め)

どれもが今までで、最高の出来だったと感じました。

演奏で感動!間奏で笑い!演奏で感動!後奏で笑い!

一か月間頑張ってきた子ども達、集大成を見事に披露してくれました。

いや~かっこよかった!!!!

きっと、来週の懇談で各担任が熱く語ることでしょう。(笑)

 

本当に子ども達、お疲れさま!そして、素敵な演奏、頑張る姿をありがとう!

ちゅうりっぷ組、ゆり組のお友達も応援ありがとう!

そして、一か月間ご家庭でもサポートをして励ましてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

みんなの力で成功したコンサート。みんな、みんな、ありがとう!

IMG_9792.JPGIMG_9793.JPG

IMG_9799.JPGIMG_4285.JPG

 

~おまけ~

終わって安堵の表情のオフショット+α

IMG_9800.JPGIMG_9801.JPG

IMG_9802.JPGIMG_9803.JPG

IMG_9808.JPG

上へ戻る